横須賀駅避難訓練 応募フォーム

【受付終了】多数のご応募ありがとうございました。

企画
東日本旅客鉄道株式会社 横浜支社

避難訓練の様子

訓練イメージ

9月1日(土)開催 1,500名様ご招待

JR東日本横浜支社では、訓練の参加者を募集しております。

津波避難を体験する
団体列車ツアー

日時: 2018年9月1日(土)10時30分 頃〜

9月1日防災の日に、一般の皆さま1,500名にご参加いただく津波を想定した避難訓練を実施いたします。 東日本大震災を教訓に、地震発生により津波警報が発表されたという想定のもとでの避難訓練と、防災に関する講演会に是非ご参加ください。

申込者数が定員に達したため、受付を終了いたしました。
 皆さまからの多数のご応募ありがとうございました。

ご応募いただいた方には8月中旬にご案内ハガキをお送りします。

日時

2018年9月1日(土)10時30分頃〜15時30分頃(避難訓練は11時30分頃〜11時50分頃)
※雨天決行。但し台風等の場合は中止となる場合があります。

集合場所

東海道線 大船駅

募集人数・対象

1,500名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
対象年齢:中学生以上
(但し、ご家族等でご一緒にご参加される場合は中学生未満のお子さまもお申し込みいただけます。)

訓練概要

横須賀線の車両を使用した団体専用列車を大船駅〜横須賀駅間(1往復)にて運転いたします。
横須賀駅構内に到着後、訓練を開始し、ご乗車中の1,500名のお客さまにはハシゴを使用しない方法で車両から駅構内の線路上に降車いただきます。
その後、今回の訓練で特別に指定した横須賀駅構内の避難場所まで避難誘導を行います。なお、避難後は、ご希望の方は防災に関する講演会にご参加いただけます。
その他の方は、復路の列車の出発時間まで自由行動となります。

訓練行程

往路:10:55頃大船駅発 11:21頃横須賀着, 復路:15:12頃横須賀発 15:30頃大船駅着、到着後は改札外にて解散

降車および避難訓練 11:30頃から11:50頃
防災に関する講演会 12:30頃から13:30頃
自由行動 12:00頃から14:30頃
(※防災に関する講演会は希望者のみ)

※スケジュール等は変更になる事があります。
※訓練終了後には自由時間を設け、横須賀市内を散策いただけます。

参加費

無料(大船駅〜横須賀駅間の団体専用臨時列車の往復運賃はいただきません)

地震・訓練想定

今回の訓練は、房総半島南端野島崎沖を震源とする、マグニチュード8.2(最大震度6強)の大地震の発生により最大津波の高さは3.7mの地震を想定しています。気象庁より津波警報が発表されたことを想定、横須賀線の津波注意区間を走行中の列車にご乗車中のお客さまを安全な場所(仮想)まで避難誘導を行います。

訓練箇所

(クリックして大きい画像を表示)

防災に関する講演会(自由参加・事前申込順)

定員に達しましたので締め切りました

  • テーマ:「鉄道防災の心得 ―これまでの訓練成果とこれからの戦略―」
  • 参加人数:300名(事前申込)
  • 時間:12時30分〜13時30分(予定)
  • 会場:総合福祉会館(横須賀市本町2-1 JR横須賀駅より徒歩8分)
  • 講師:和歌山大学 西川 一弘(にしかわ かずひろ)准教授
  • ※参加をご希望の場合は応募フォームにてお申込みください。
  • ※講演会の集合場所、時間などは別途ご案内いたします。
和歌山大学 西川一弘(にしかわかずひろ)准教授

ご参加について

お申し込み方法

お申し込みは、おひとりさま一回限りとなります。複数回のご応募、ご同伴様の重複してのご応募はご遠慮ください。

インターネット申し込みはこちら

申込者数が定員に達したため、受付を終了いたしました。
 皆さまからの多数のご応募ありがとうございました。

ご応募いただいた方には8月中旬にご案内ハガキをお送りします。

はがきでお申し込みの場合、申込代表者の①〒住所 ②氏名(ふりがな) ③年代 ④性別 ⑤電話番号 ⑥講演会参加希望の有無 ⑦介添が必要な方の有無 ⑧同伴者の氏名、年代、性別(3名まで)を明記の上、下記宛先までご応募ください。

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-21-10-6F「9月1日JR横須賀駅避難訓練 応募事務局」宛

応募締切・お問い合わせ

申込者数が定員に達したため、受付を終了いたしました。
皆さまからの多数のご応募ありがとうございました。

ご記入いただきました個人情報は本イベントの参加受付にのみ使用させていただきます。